#97 by yamaguchi / 2018.08.13
活動報告

30回目の8888ビルマ民主化デモに参加!

1988年8月8日、ビルマ(ミャンマー)国内で民主化を求めて立ち上がった人々の隊列は血の弾圧に抑え込まれ、多くの犠牲者を出しました。民主化活動家たちの一部は他国へ逃れました。それから30年、今年も8月8日、台風が接近する雨と風の中で「8888」ビルマ民主化デモが行われ、五反田駅近くの公園からビルマ大使館に向けて150名のビルマ人がデモ行進を行いました。私たちAPFS労働組合も例年どおりデモに参加し微力ながら支援の声をあげました。

2015年の総選挙でアウンサンスーチーさん率いるNLD(国民民主連盟)が第一党となり、アウンサンスーチーさんが国家顧問に就任したとはいえ、議会の25%は軍人が占める等と定めれた2008年憲法の影響もあり、真の民主化にはまだまだ遠い、というのがビルマの現状です。軍部による民衆への弾圧は今でも続いており少数民族との和平合意にもまだまだ時間がかかりそうです。これからもビルマの仲間たちとともに「ビルマ民主化」の声をあげていきましょう。

 まえの記事 «